効果

オナ禁効果が出ない原因 日数とエロ禁

オナ禁の効果が出ないという人を見かける。

オナ禁の効果が得られないと、オナ禁を継続する理由がない。
結果として、オナ猿に戻ってしまう。

オナ禁の効果が出ない原因として、以下の2つが考えられる。

  • 継続日数が足りない
  • ポルノを禁止していない

オナ禁をするかは自分自身の意志で決めよう。

オナ禁の効果の表れ方は人それぞれ

オナ禁の効果の表れ方は人それぞれである。

元々、オナニーをやりすぎている人は、2~3日のオナ禁でも効果が出るかもしれない。
1週間に1度しかオナニーをしない人は、30日のオナ禁をしないと効果は感じられないかもしれない。

また、その人自身の性欲の強さも関係してくるだろう。
また、生活習慣(運動、睡眠、食事など)の違いも関係するだろう。

オナ禁の効果は十人十色である。

では、オナ禁の効果を実感できない人はどうすればいいのか。

まずは、自身のオナ禁について知ることが大切である。
何日目からオナ禁の効果が表れ始めるのか。
どんな生活習慣をすればいいのか。
人それぞれである。

自分のオナ禁について知る。
そうでないと、オナ禁の効果を実感することができなくなる。
結果として、オナ禁は続かなくなる。

自分だけのオナ禁を知ることが大切である。

オナ禁効果が出ない原因

僕は、オナ禁をすれば、効果は得られると考えている。
だが、実際にはオナ禁の効果を感じられない人もいる。

本章では、オナ禁効果が出ない原因について話す。

継続日数が足りない

単純に継続日数が足りないことが考えられる。

人によっては、2~3日で効果を実感できる人もいれば、1ヶ月しないと実感できない人もいるだろう。
オナ禁の継続日数は人によって異なる。
これは、その人の遺伝や生活習慣などで変わるだろう。

僕の場合は、7日目から効果を実感できる。
本ブログで紹介しているオナ禁の日数による効果も、僕の経験を元に書いている。

オナ禁効果の日数変化オナ禁の効果は日数を経る毎に変わっていく。 徐々にポルノ中毒が抜けてきて、オナ禁効果が強化されたり、新しいオナ禁効果が表れたりする。 ...

「オナ禁を7日やっても効果が出なかった。だから、オナ禁に意味は無い。」

このように考えるのは待ってほしい。
あなたの場合では、オナ禁を15日する必要があるのかもしれない。

7日で効果が実感できなければ、15日でも1ヶ月でもやってみよう。

エロ禁をしていない

エロ禁をしていないと、オナ禁の効果は現れづらい。

ポルノを見ながら射精はしない、というオナ禁は疲れやすい。
スマホやパソコンの画面を血走った目で見ているからである。

また、ポルノ中毒を治すこともできない。
なので、常に性欲を我慢しながらオナ禁をすることになる。
よって、慢性的なストレスを抱えた状態になる。
ポルノ中毒自体にもEDなどの問題を引き起こす場合がある。

僕は、ポルノ中毒を治すことが大切だと考えている。
よって、本ブログでは、ポルノを観ながらのオナ禁は推奨しない。

オナ禁を継続する方法はポルノを遮断することであるオナ禁をして得られる効果は分かった。 じゃあ、オナ禁をしようと決心した次の日には射精してしまう。 こんな経験はオナ禁をしている人...

まとめ

オナ禁効果が出ないという人は、ポルノを観ながら射精禁をしていないだろうか。
また、単に継続日数が足りないだけではないだろうか。

オナ禁効果の表れ方は人それぞれである。
そして、オナ禁の効果の表れ方は、様々な要因によって決まっている。

他人のオナ禁の情報を鵜呑みにしてはいけない。
自分の日々の体調を記録して、体の変化に敏感になる。
気づいたら、前より変わっていると実感できるだろう。