オナ禁

自粛や自宅待機の時期こそテストステロンを増やそう!身体もメンタルもポジティブに変えるべき理由とは?

テストステロンガーで男性度MAXにしてモテる!

2020年3月から、
世界中では自宅待機を余儀なくされている人がかなり増えています。

ずっと自宅や待機所にいると、
どうしても身体もなまるしメンタルもネガティブになりがち。

そんな時こそ、
テストステロンを増やすべきなのです。

筋トレやオナ禁などを駆使してテストステロンを増やせば、
身体も健康になりますし、なによりメンタルをポジティブに保つことができます。

不安や悩みを抱えすぎても、
心身ともに弱ってきてしまうのでいいことはありません。

外出せずともテストステロンを増やす方法はたくさんあります。

経済も政治も人々の生活も自粛ムードの今。

ならば、
今は自分と向き合ってテストステロンを増やしておく時期にすれば、事態が収束した時に他の人と差別化を図れます。

当然、
異性にモテる可能性だって増えるわけです。

ぜひ、
自粛ムードの今だからこそテストステロンを増やしておきましょう。

テストステロンを増やすにはまずは自重トレ

ずーっと自宅で自粛すると身体はなまってしまいます。

当然、
テストステロンも減少してしまいますよね。

テストステロンを増やすには筋トレ。

ですが、
なにもジムにいかなければ筋トレできないわけではありません。

そもそも、
多くのスポーツジムが営業を自粛しているので、自由にジムに行くことはできません。

自重トレで大事なのは、
鍛えるべき部位を意識してなるべくゆっくり、大きくトレーニングすること。

  • プッシュアップ
  • 腹筋運動
  • スクワット
  • 懸垂(掴むバーや梁がある場合)

これらの自重トレは、
鍛える部位を意識してゆっくり、大きく行うことで筋トレ効果が期待できます。

散歩程度の外出ならOKならば、
近くの公園や広場で自重トレをしてもいいでしょう。

私は、
近所の公園にある懸垂バーで時間がある時にトレーニングしています。

ジムに行かなくても、
ゆっくり、大きく、そして回数を変化させることで負荷を上げています。

これで十分なんですよね。

当然、
パンプアップするほど鍛えればテストステロンを全身で感じることができます。

世間は暗いムードですが、
テストステロンが出ている時のあの万能感を感じることで心身ともにポジティブになれるのです。

オナ禁もテストステロンを増やすには効果的

大人のテストステロン増加法としてはオナ禁です。

自宅で外出を自粛していると、
体力が有り余っている人はどうしてもムラムラとしてしまいますよね。

まあ、
元気な証拠なのでなによりなのですが(笑)。

かといって、
1日にずーっとムラムラしっぱなしというのも考えもの。

そのムラムラをテストステロン増加に繋げるにはオナ禁がベスト。

ゲーム感覚で自分に禁欲を課せば楽しくオナ禁できます。

オナ禁によるテストステロン増加の効果は7日間がピーク。

なので、
8日目には楽しくセルフプレジャーまたはパートナーとスキンシップをとればいいでしょう。

何事も楽しくとらえることが重要です。

テストステロンにとって、
ストレスというのはなによりも天敵。

ストレスを感じないようにするためにも、
自分との戦いであるオナ禁に真剣に取り組んでみるのもいいのではないでしょうか?

【科学的根拠】テストステロンを増やして女性にモテるには7日間のオナ禁が有効である男のモテホルモンと言われるテストステロン。 このテストステロンを増やすには、 オナ禁(自慰行為を禁ずる)を7日間実施しましょう。...

前向きになれる本を読むとテストステロンが増える

筋トレやオナ禁でテストステロンを増やした後は、
読書によってテストステロンを脳から分泌させるイメトレもしておきましょう。

自己啓発本でもいいですし、
自分の知識の幅が広がるような本、前から積ん読してあった本、仕事や学業に関するさらなる深い知識が得られる本でもいいです。

要は、
読書でたくさんの刺激を与えることで脳を鍛えるのです。

いくら筋トレばかりやっても、
やはりおバカではテストステロンも宝の持ち腐れとなってしまいます。

せっかく筋トレやオナ禁で溜めたテストステロンを、
自分自身の成長につなげることができなければもったいないですよね。

一見、
読書とテストステロンは関係ないように思えます。

ですが、
テストステロンが溢れている印象の経営者たちは皆読書を習慣化しています。

テストステロン効果である競争心、闘争心、ポジティブシンキングによって、
より多くの知識を得たい!もっとビジネスで向上したい!という思いが読書へのモチベーションになっているのでしょう。

幸いにも、
外出を自粛すれば時間はたっぷり持てるので読書には最適。

Amazonで気になる本を買ってもいいし、
電子書籍ならすぐに読みたい本を読むことができます。

例えば格闘マンガ【刃牙】を読んで、
男同士の戦いを目に焼き付けてテストステロンを感じるのもアリですね。

この機会に、
読書を通じて知識を増やしておいて損はないと思います。

テストステロン効果で顔つきをカッコよく変化させて女性にモテよう! こう思っている女性は本当に多いんです。 男にとって、 顔つきの良し悪しはモテに大きく影響します。 男性は顔...

自粛ムードが明けた時の楽しさをイメージしておくことが大事

外出自粛や人と会うのを制限されてはいますが、
いつかこのムードも良き方向に向かうとイメージしておきましょう。

その時、
「自粛が終わったら何をしよう?」とワクワクすることが大事です。

不安や不満、恐怖を感じるとどうしてもストレスになります。

ストレスが多いと、
当然ながらテストステロンは減少してしまいます。

なので、
頭の中のイメージで楽しいことを考えておくのです。

マイナスなことばかり考えるよりも、
プラス、楽しいことを考えていた方がメンタルはいい状態を維持できます。

  • 好きな人とデートする
  • 好きなレストランに行く
  • たまにはパァーッと酒を飲む
  • 行きつけのジムで筋トレに励む
  • 旅行に行く

こうした楽しみをイメージしておくことで、
テストステロンがいつでもグググッと増えやすい土台作りをしておくといいでしょう。

まとめ

先のことは誰にもわかりません。

なので、
正しく問題を把握し、そして今できることを正しく行う。

それができたら、
あとは自分の身体とメンタルをポジティブに保っておいたほうが気分もラクに感じますよね?

テストステロンは元気の源。

どんな状況下でも、
いつでもテストステロンを増やせる準備をしておけばすぐに元気になります。

大変な時期こそ、
テストステロンを増やす方法を実践して心身をいい状態にキープしておきましょう。